PAGE TOP

コンドームの売り上げなど堅調

相模ゴム工業、業績予想を上方修正

工業用品 2016-11-18

 相模ゴム工業は11月11日、17年3月期通期業績予想の修正を発表した。

 売上高を56億円(前回予想52億円、同7.7%増)、営業利益を13億円(同7億円、同85.7%増)、経常利益を10億円(同7億円、同42.9%増)、当期純利益を6億5000万円(同4億5000万円、同44.4%増)に修正した。

 第2四半期間にヘルスケア事業でポリウレタン製コンドームの売上高が堅調に推移したことに加え、生産性向上による原価率の低減等により各利益が前回発表予想を上回る見込み。これを踏まえ、通期業績予想を上方修正した。

 同日発表した第2四半期業績は、売上高が28億6700万円で前年同期比15.5%増、営業利益が8億2500万円で同156.0%増、経常利益が6億1200万円で同119.9%増、四半期純利益が4億600万円で同158.7%増だった。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界