PAGE TOP

ゴム関連企業・関連団体の賀詞交歓会

日本建設機械工業会、自然災害からの復興に貢献

その他 2020-01-15

あいさつする小川会長


 日本建設機械工業会は1月8日、東京都港区のシュラトン都ホテル東京で新年賀詞交歓会を開催した。

 冒頭、あいさつに立った小川啓之会長(コマツ社長)は、「昨年は台風19号をはじめ、自然災害が多く発生した1年だった。建設機械工業会としては災害復興を活動の第一に掲げており、会員の皆さんには、被災地の一日も早い復興・復旧に取り組んでいただけるようご協力お願いしたい。

 昨年の災害では、我々のサプライヤーも多く被災した。東日本大震災から約9年が経過したが、改めてBCPについて再度点検をすべき時期にきていると思う。

 今年、当工業会は30周年を迎える。30周年とその先を見据えて、“調和と発展による世界への貢献”という、建機工の設立趣旨を踏まえ、重点活動分野である自然災害からの復興への貢献、またアイ・コンストラクションなど新しいシステムへの対応、省エネ・環境・安全への配慮など、持続的に社会を発展させるための活動に取り組んでいく」と語った。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界