PAGE TOP

第3回流通動態調査結果を発表

東部ゴム商組、工業用品部会商工懇談会を開催

その他 2018-08-01

工業用品部会商工懇談会


 東部工業用ゴム製品卸商業組合(山上茂久理事長=ヤマカミ社長)の工業用品部会(加藤暢利部会長=日加商工社長)は7月24日15時30分から、東京・銀座のホテルモントレ銀座で商工懇談・懇親会を開催した。今回は建築ガスケット工業会、旧日本ゴム工業会ゴム板部会(6社)、日本ゴム精練工業会、日本ゴムロール工業会、墨東ゴム工業会の各団体を招いて意見交換を行ったほか、昨年に続き3回目の「ゴム工業用品流通動態調査」の集計結果を発表した。

 商工懇談会には、商業組合から21社21人、各工業会から11社16人、報道関係者含めて約40人が出席した。

山上理事長


 懇談会は右川信司副部会長(右川ゴム製造所副社長)の司会で進行。冒頭、山上理事長が「工業用品の流通動態調査も回を重ねるごとに、回答率、精度が上がってきている。これを続けていくことによって、工業用品の動態が時系列的に、より参考になる資料になっていけば良いと思っている」とあいさつ。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界