PAGE TOP

会員・賛助会員ら39人が出席

墨東ゴム工業会、新年会を開催

工業用品 2024-02-05

 墨東ゴム工業会(霜田知久会長=霜田ゴム工業社長)は1月26日、韻松亭(東京都台東区)で新年会を開催し、会員・賛助会員ら39人が出席した。

あいさつする霜田会長


 新年会は藤田桂一郎副会長(金星ゴム工業社長)の司会で進行された。その後、霜田会長は「工業会活動は、コロナの5類移行に伴い、昨年はほぼ予定通りの行事を開催することができた。今年も本日の新年会を皮切りに、総会、三木会、見学会、納涼会、展示会への出展、3団体交流会、親睦旅行、ゴルフコンペなどの各種行事を計画通り実施する予定だ。

 各種行事の開催により、会員の皆さんに有益な情報交換や人脈形成の機会を提供することが、工業会の一番の存在意義だと考えている。今年も有意義な工業会運営を心掛けていく方針であり、積極的な参加をお願いしたい」とあいさつした。

 続いて右川信司副会長(右川ゴム製造所副社長)が乾杯の発声を行い、開宴となった。

 中締めには田中豊貴協和商事会長が指名され、全員で万歳三唱を行い新年会を締めた。

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた