PAGE TOP

池田会長「ピンチはチャンス」

日本ゴム工業会、第21回幹事会を開催

その他 2020-11-02

 日本ゴム工業会(池田育嗣会長=住友ゴム工業会長)は10月29日、経団連会館(東京都千代田区)で第21回幹事会を開催した。

あいさつする池田会長


 冒頭、池田会長が「当会は7月20日に創立70周年を迎えた。本来ならば、この幹事会の機会に、創立70周年記念行事を行うことになっていたが、新型コロナウイルスの感染が収束に至っていないため、2021年5月の総会に延期することにした。

 新型コロナの経済への悪影響はますます増している。第3四半期の当会中小企業景況調査のうち、直面している経営上の問題点で、一番目が需要の停滞、三番目に新型コロナ感染拡大への対応が挙げられているように、コロナ禍の影響が容易に推察される。我が国は、10年ほど前にリーマン・ショック、東日本大震災と短期間で続けて大きな試練を乗り越えてきたが、今回は戦後最大とまで言われる経済危機であり、これを乗り越えるのも容易なことではない。

 一方で、ピンチはチャンスとも言う。実直にモノづくりに軸足を置きながら、仕事のやり方を変えて体質を強くすることなども重要なことだ。例えばテレワーク、会議の方法、紙資料の廃止など、今までは当たり前と考えていたことが、実は不要や無駄なことだったと気付かされたことも多々あった。変化や時代を機敏に捉えて、進んでいく必要性があると思う」とあいさつした。

 その後、会員企業の経営分析指数調査の報告や労務委員会関係事項、環境委員会関係事項などが報告された。

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた