PAGE TOP

コア技術と生産環境を活用

朝日ラバー、「三カ年中期経営計画」を推進

会員限定 工業用品 2020-11-02

 朝日ラバーでは「第13次三カ年中期経営計画」を策定するにあたり、2030年を見据えた長期ビジョン「AR-2030VISION」を定め、今年4月から取り組んでいる。

 「AR-2030VISION」では、“弾性無限の創造で持続的な価値向上がつながる社会に貢献する企業へと成長し続ける”ことを目標に、事業・技術・経営の3基盤を強化していく。

 事業面では、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた