PAGE TOP

景気回復や自動車関連産業の伸びを期待

日本ゴム工業会、2024年の新ゴム消費量予想を発表―124万2,400トンで前年比1.2%増

会員限定 工業用品 2024-01-29

 日本ゴム工業会(清水隆史会長=TOYO TIRE社長&CEO)は1月26日、2023年の新ゴム消費量見込みおよび2024年の新ゴム消費量予想を発表した。2023年は、主力の自動車タイヤは、国内出荷・輸出(ゴム量ベース)ともに2022年を下回った。工業用品は、自動車生産の回復がプラス要因となったものの、品目によって傾向が分かれた。その結果、2023年の新ゴム消費量は

コンテンツの残りを閲覧するにはログインが必要です。 お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた