PAGE TOP

UI、ピクトグラム、ラジオなどで訴求・拡販図る

タイヤメーカー各社、2022年の夏タイヤ商戦が本格化

会員限定 タイヤ 2022-05-23


 2022年の夏タイヤ商戦が本格化している。コロナ禍での3シーズン目を迎えた今年の夏タイヤ商戦。タイヤメーカー各社はユーザーに対して工夫を凝らしたアピールを行っており、タイヤの拡販に取り組んでいる。「コロナ禍でのタイヤ販売で培ってきた経験・知見を活かし、新型コロナの影響で販売が大きく落ち込んだ2020年の水準を超え、さらに+αの実績を積み上げていきたい」と各社は語る。

 日本自動車タイヤ協会(JATMA)がまとめた市販用乗用車用夏タイヤ販売本数をみると、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた