PAGE TOP

2月15日から順次、計11サイズ発売

ミシュラン、クロスカントリー用タイヤに新サイズ

タイヤ 2017-01-31

All-Terrain T/A KO2


 日本ミシュランタイヤは1月30日、クロスカントリー用SUVタイヤ「BFGoodrich All-Terrain T/A KO2」に新たなサイズを追加し、2月15日から順次発売すると発表した。発売サイズは16インチから18インチの計11サイズで価格はオープン。

 同ブランドは、クロスカントリー用高性能SUVラジアルタイヤ「BFGoodrich All-Terrain T/A」の第3世代で、新テクノロジーの採用によりクロスカントリー走行に必要な諸性能をさらに引き上げた製品。

 サイドウォール部には、本場アメリカのレースからフィードバックしたタフサイドウォールラバーとニューデザインを採用。“アドバンスド・デフレクションデザイン”がショルダーブロックの裂け目を抑制するほか、厚みを増してエリアが広がったショルダーゾーンが外傷によるダメージを抑える。

 
 またトレッド部の“アドバンスド・タイヤ・フットプリントシェイプ”が、オン・オフでも均等な接圧分布により偏磨耗を抑制。ショルダー部の“セレイテッド・ショルダー・デザイン”が泥寧路での強力な走破性を実現するとともに、“サイド・バイター・ラグ”がマッド、ロックにおける低圧時のトラクションに貢献する。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界