PAGE TOP

2021年以降の営業利益率14-18%を目指す

ランクセスが中期財務目標発表

原材料 2017-09-13

 ランクセスは9月5日、新たな中期財務目標を発表した。2021年以降に14-18%の営業利益率を目指す。

 今回の中期財務目標は、今後数年間に安定性、収益性のさらなる向上を目指したもの。現在のポートフォリオを引き続き強化し、16年度に12.9%だった営業利益率の向上を図る。また16年から20年にかけて、平均20%の投下総資本利益率(ROCE)を生み出すプロジェクトを含む、約4億ユーロの有機的投資を実施する。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界