PAGE TOP

【特集】合成ゴム

日本ゼオン、HNBR「Zetpol」の販売順調

原材料 2018-06-28

 日本ゼオンの17年度エラストマー素材事業部門は売上高が1,945億7,000万円で前期比17.0%増、営業利益が221億6,900万円で同7.9%増だった。販売量は汎用ゴムが同20%増、特殊ゴムが同5%増だった。「上期の勢いが下期も継続した。利益は原料であるブタジエンの価格と製品価格の期ズレによるもの。スプレッドが維持でき、利益に繋がった」(松浦一慶執行役員ゴム事業部長)という。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界