PAGE TOP

アセアン及びインドでの機能性樹脂事業拡大に向け

三菱ケミカル、シンガポールに統括会社

原材料 2018-03-29

 三菱ケミカルは3月29日、アセアン地域及びインドにおける機能性樹脂事業の規模拡大に向け、同地域の統括会社をシンガポールに設置すると発表した。

 4月1日付でシンガポールの連結子会社であるADVANCED PLASTICS COMPOUNDS SINGAPORE(APS)にアセアン地域及びインドにおける機能性樹脂事業関連グループ会社の戦略的マネジメント機能を担わせることで、同事業の認知度、ブランド力向上を図るとともに、同日付でAPSの社名をMitsubishi Chemical Performance Polymers Asia Pacific(MCPP Asia Pacific)に変更する。これにより、MCPP Asia Pacificは熱可塑性エラストマー、塩ビコンパウンド、機能性ポリオレフィン等の製造及び販売とともに、アセアン地域及びインドの域内統括を行う。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界