PAGE TOP

ランフラットテクノロジーを搭載

ブリヂストン、「TURANZA」が「LEXUS UX」に装着

タイヤ 2018-03-29

TURANZA EL450


 ブリヂストンは、LEXUSが3月の「Geneva International Show」で世界初披露した新型コンパクトクロスオーバー「LEXUS UX」に、同社のランフラットテクノロジーを搭載した「TURANZA EL450」を標準装着タイヤとして納入する。なお、同車両は、米国・ニューヨークで3月30日から開催される「New York International Auto Show」で展示される。

 今回装着される「TURANZA EL450」は、「LEXUS UX」のためにトレッドゴムのコンパウンドを専用開発したもの。ランフラットタイヤとしての安全性能を備え、「LEXUS UX」の特長である優れた操舵応答性・操縦安定性と上質な乗り心地の実現に貢献している。

 ランフラットタイヤは、空気圧がゼロになっても、所定のスピードで一定距離の走行が可能。急なパンクでも安全な場所まで移動して停車することができる。スペアタイヤが不要になることで、車両の軽量化や省資源化などにも貢献する。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界