PAGE TOP

今期からFacebookを立ち上げ

葛飾ゴム工業会、通常総会を開催

工業用品 2017-06-15

あいさつする武者会長

 
 葛飾ゴム工業会(会長=武者英之三協物産社長)は6月2日午後6時30分から、東京都葛飾区のかつしかシンフォニーヒルズで第32回通常総会を開催した。出席者は会員46人のうち本人出席24人、委任状出席13人の合計37人。

 総会の冒頭武者会長が「5代目会長に就任して1年の間、各方面から激励などの言葉は頂戴するが、幸いなことにお叱りを受けることはなかった。これは前任会長まで連綿と築き上げられてきた実績によるものと思う。我々役員一同としては、これらを食いつぶしてしまわないように、力量に則した運営体制を構築していく方針でいるので、今後も工業会運営にご協力をお願いしたい」と概要あいさつした。

 続いて武者会長が議長を務め、平成28年度事業報告・収支報告、29年度事業計画・収支予算案、役員体制変更など各議案を審議し、原案通り可決承認された。この中で新事業として、今期から公式Facebookを立ち上げ、活動を広くPRしていくことが報告された。また、齋藤邦夫監事(岡田タイヤ工業)退任に伴い、浅井弘会計(浅井ゴム製作所)が監事に転任し、さらにウッドヴァリの森谷英司氏が新監事に就任した。

 総会終了後、午後7時過ぎから懇親パーティが開かれた。来賓として地元選出の平沢勝栄衆議院議員を始め舟坂ちかお東京都議会議員(代理)、青木克徳葛飾区長、安西俊一同区議会議長らが祝辞を述べ、葛飾区産業観光部酒井威部長の乾杯で懇親に入った。中締めは藤井直行顧問(小里機材)が務め、役員一同の三本締めで散会となった。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界