PAGE TOP

技能者の育成と継承が評価

江北ゴム製作所、東京都中小企業技能人材育成大賞知事賞を受賞

工業用品 2021-01-25

 江北ゴム製作所(東京都足立区、菅原健太社長)は、「令和2年度東京都中小企業技能人材育成大賞知事賞」を2020年10月28日付で受賞し、同年11月30日に小池百合子東京都知事から表彰状が贈呈された。

 東京都では、技能者の育成と技能の継承に取り組んでいる都内所在の中小企業などで、特に成果を挙げた企業などを「東京都中小企業技能人材育成大賞知事賞」として表彰しており、今回で第17回目。

 同賞は、東京商工会議所などの経済団体、業界団体および区市町村などから候補企業の推薦を受け付け、学識経験者などで構成される東京都中小企業技能人材育成大賞知事賞贈呈審査会において、贈呈の適否について総合的見地から審査が行われる。今回も対象企業などについて、同審査会においての厳選な審査の結果、東京商工会議所から推薦された江北ゴム製作所が大賞に選出された。また、他優秀賞3社、奨励賞3社が受賞した。

 江北ゴム製作所が今回大賞を受賞したのは①10~20代の若手職人技術者や女性のライニング職人技術者など、業界的に年々減少傾向にある「ゴムライニング技術者」の若手を主体とした育成をはじめ、ゴムロールの研磨加工・機械加工若手技術者育成の継続的実施。技能実習生のサポート体制や待遇を充実し、帰国後にも中国工場で活躍できる外国人材の育成②女性技能者が十分に能力を発揮できる勤務体系や作業環境改善の実施③教育計画として各部署で抱える重点課題(品質目標)を設定し、社員教育を実施④ものづくりマイスターなどを活用しゴムロールの旋盤加工技能について社内研修による高度な技能教育を実施―などの施策実行が高く評価されてのもの。

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた