PAGE TOP

7月18日、すみだ生涯学習センターで

墨東ゴム工業会、「三木会」を開催

工業用品 2019-07-23

 墨東ゴム工業会(堀田秀敏会長=ホッティーポリマー社長)は7月18日午後4時から、東京・東向島のすみだ生涯学習センターで「三木会」を開催した。

 今回の講師は、アルミ製品の機械加工事業・表面処理事業・装置開発事業を主体に幅広く事業展開しているHILLTOP社(京都府宇治市)の山本昌作副社長で、『楽しくなければ、仕事じゃない』と題し講演を行った。

講演する山本副社長


 山本副社長は、先代が1961(昭和36)年に僅か3人の従業員で創業した自動車用部品を主体に製造する鉄工所の「山本精工所」を、多品種単品のアルミ加工メーカーに業容転換させた立役者。さらに試作品の開発や装置開発など自社による一貫体制で手掛けるなど、ディズニーやNASAも認める高度な技術力で、注目される企業として発展している。

 今回の講演では、自動車メーカーの孫請けとして、油まみれになりながら、毎日同じ製品を大量生産していた山本精工所を、「量産物はやらない」、「ルーティン作業はやらない」、「職人は、つくらない」といった型破りな発想のもと、様々な試行錯誤の結果、現在国内だけではなく世界中に取引先を約3,000社以上も抱えるまでに躍進した過程を説明した。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界