PAGE TOP

夏用タイヤ・オールシーズンタイヤを2024年3月1日から、冬用タイヤを2024年7月1日から、平均5%

コンチネンタルタイヤ・ジャパン、国内市販用タイヤを値上げ

タイヤ 2023-12-25

 コンチネンタルタイヤ・ジャパンは12月25日、国内市販用タイヤのメーカー出荷価格について、夏用タイヤ・オールシーズンタイヤを2024年3月1日から、冬用タイヤを2024年7月1日から、それぞれ平均5%(商品、サイズにより異なる)値上げすると発表した。

 対象となるのは、コンチネンタル乗用車用タイヤ(夏・冬・オールシーズン)、トラック用タイヤ(夏・冬・オールシーズン)、バイキング、ギスラベッド、ゼネラルタイヤブランド(夏・冬)。

 今回の値上げについて同社では、「タイヤの原材料価格に加えて生産や供給に関わるエネルギー費などが依然として高値で推移している。引き続きコスト削減努力を行ってきたが、企業努力のみでこれを吸収することは困難と判断し、値上げを決定した」としている。

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた