PAGE TOP

尾道工場(広島県)、新城工場に続き、同社として3拠点目となる

横浜ゴム、新城南工場が「日本緑化センター会長賞」を受賞

タイヤ 2023-12-25

 横浜ゴムの新城南工場(愛知県新城市)は、経済産業省および日本緑化センターが実施した2023年度緑化優良工場等表彰制度(全国みどりの工場大賞)において、「日本緑化センター会長賞」を受賞した。

 「全国みどりの工場大賞」への選定は尾道工場(広島県)、新城工場に続き、同社として3拠点目となる。

 「全国みどりの工場大賞」は、工場緑化の一層の推進を図ることを目的として1982年に創設。工場緑化を推進し、工場内外の環境の向上に顕著な功績があった工場や団体および個人に対して毎年表彰を実施している。日本緑化センター会長表彰のほかに、経済産業省が主催する経済産業大臣表彰、各経済産業局が主催する経済産業局長表彰の3つで構成されている。

 新城南工場は工場周辺の斜面を緑や花で彩る景観創出に加え、植栽する植物も地元に自生している木から種をとった苗を利用するなど生態系に配慮した緑地を整備しているほか、育てた苗木を植樹を行っている団体や県立公園へ累計8万本以上無料配布するなど、地域の植樹活動や環境教育の支援および緑化の普及啓発に継続的に努めており、こうした取り組みが今回の受賞に繋がった。

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた