PAGE TOP

トラック・バス用駆動軸専用タイヤ

ミシュラン、「MICHELIN X Multi D+」を発売

タイヤ 2019-02-19

MICHELIN X Multi D+


 日本ミシュランタイヤはトラック・バス用駆動軸専用タイヤの新製品「MICHELIN X Multi D+」を発売する。サイズは2サイズで、295/80R22.5は3月1日から、11R22.5は5月1日から発売。価格はオープンプライス。

 「MICHELIN X Multi D+」は、コスト削減・偏摩耗を抑制する「連接するブリッジ」、ドライ・ウェット路面でのグリップ性能向上やゴム量増加によるライフ性能向上につながる「幅広なトレッド・デザイン」、高いウェット性能を維持する「方向指定トレッドパターン」の技術を採用。それにより、タイヤ交換やローテーション頻度を減らす「生産性向上」やロングライフ性能による「タイヤコスト削減」、優れたグリップ性能やウェット路面での高いトラクション性能による「安全性の向上」を実現し、輸送業界における人材不足解消に貢献する製品となっている。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界