PAGE TOP

2024年3月期第3四半期業績

SWCC、免震・その他は19.0%増収

決算 2024-02-02

 SWCCの2024年3月期第3四半期(2023年4~12月)業績は、売上高が1,585億500万円で前年同期比0.3%増、営業利益が93億4,900万円で同32.0%増、経常利益が91億7,600万円で同33.3%増、純利益が63億2,600万円で同1.4%減だった。

 セグメント別のうち、エネルギー・インフラ事業は売上高が894億5,700万円で同7.6%増、営業利益が75億9,400万円で同47.4%増。そのうち、免震・その他の売上高は50億円で同19.0%増となった。

業績予想を修正

 同社は2024年3月期通期業績予想を修正した。売上高については、産業機械向け需要の低迷およびコロナ特需の一部剥落から前回予想をやや下回る見込み。一方、営業利益、経常利益、純利益については、建設関連および電力インフラ関連事業が想定以上に好調に推移していることから前回予想を上回る見込み。

 ■2024年3月期通期業績予想
 ◇売上高=2,120億円(前回予想2,150億円、増減率1.4%減)◇営業利益=120億円(同115億円、同4.3%増)◇経常利益=118億円(同115億円、同2.6%増)◇純利益=83億円(同75億円、同10.7%増)

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた