PAGE TOP

神奈川県から登録証授与

昭和電線HD、「かながわSDGsパートナー」に

工業用品 2019-04-26

 昭和電線ホールディングスは4月25日、SDGs(持続可能な開発目標:Sustainable Development Goals)未来都市の神奈川県が進める取り組みのひとつ「かながわSDGsパートナー」に賛同し、登録証を受け取ったと発表した。

 「かながわSDGsパートナー」は、神奈川県が県内に拠点を有する企業を対象に、企業・団体のSDGs推進の裾野を広げることを目的として立ち上げた制度。登録企業は、県による対外的な広報・アピールや市町村、企業、大学などとのマッチング支援などを受けることができる(神奈川県ホームページより)。

 昭和電線ホールディングスでは、グループ全体でSDGsに取り組むために新たな専門部署を新設、廃電線リサイクル事業や災害に強い社会の構築を担うインフラ事業など、事業活動を通じて社会の持続的な発展に貢献すべく活動していく。また神奈川県とともにSDGsの普及啓発にも取り組んでいく方針。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界