PAGE TOP

新会長に石川氏(TAIYO社長)

日本フルードパワー工業会が総会開く

その他 2018-05-22

あいさつする石川会長


 日本フルードパワー工業会は5月17日、東京港区の東京プリンスホテルで第19回定時総会および懇親会を開催した。総会では①2017年度事業報告書および決算報告書(案)について②18年度事業計画書および収支予算書について③理事改選について審議され、承認された。理事改選では、新会長に石川孝理事(TAIYO社長)が選任された。

 総会後に開催された懇親会では、冒頭、石川会長があいさつに立ち「2017年度はフルードパワー産業が、油圧も空圧も大変にすばらしい成長を遂げた。油圧は対前年度比19.5%増、空圧は同23.2%増と大幅な伸びを示した。この成長は今年度も継続する見込みで、油・空圧総計で同5.8%増を予想している。

 これからの世の中は、IoTやAI、ビッグデータの活用によりかつてないスピードで大変革を遂げるだろう。我々フルードパワー業界もこうした大変革に真摯に対応し、新しい時代にふさわしい、革新的な技術を創造し、社会に貢献していかなければならない」と語った。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界