PAGE TOP

高電圧化が進む電動車部品向け

信越化学工業、放熱用シリコーンゴムシートの新製品

原材料 2022-04-14

TC-BGIシリーズ


 信越化学工業は、高電圧化が進む電動車部品向けの放熱用シリコーンゴムシート「TC-BGIシリーズ」を開発した。

 同製品は、高い耐電圧特性と熱伝導性を兼ね備えた高硬度放熱用シリコーンゴムシート。厚み0.2ミリ、0.3ミリの2種類を取り揃えている。

 厚み0.2ミリで3kV、厚み0.3ミリで5kVの耐電圧をシート全面で保証でき、0.2ミリ厚で4kV以上の耐電圧をシート全面で保証する製品も開発中だ。7W/m・Kの高い熱伝導率を有し、高硬度、高強度でありながらパッドタイプに比べ作業性に優れている。また、非シリコーン系の材料と比較して、長期信頼性にも優れている。

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた