PAGE TOP

近年、生産が拡大、主な輸出先は中国

ミャンマーの天然ゴム事情

会員限定 原材料 2018-11-12

天然ゴムの木


 IRSG(International Rubber Study Group=国際ゴム研究会)がまとめた2018年上期(1-6月)の世界の天然ゴム生産量は650万8,000トンで、その8割強がタイ、インドネシア、ベトナム、中国、マレーシアといったアジアで占められているが、このほか近年ではミャンマーの天然ゴムも生産を伸ばしてきている。今回、環境保護団体に同行し、旺盛な需要とともに将来的に有力な産業として拡大していきたいというミャンマーの天然ゴム農園の現状を視察してきた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界