PAGE TOP

モノマー、最終製品の生産能力増強

信越化学工業、シリコーンで約1,100億円投資

会員限定 原材料 2018-09-05

 信越化学工業は9月3日、シリコーン事業で1,100億円近くの設備投資を実施すると発表した。設備投資は、約2年半にわたり段階的に実施し、モノマーの増強と最終製品の増強を並行して進めていく。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界