PAGE TOP

2019年3月期第1四半期業績

NOK、シール事業は増収増益

原材料 2018-08-01

 NOKが8月1日に発表した19年3月期第1四半期(4-6月)業績は、売上高が1,636億5,700万円で前年同期比0.8%減、営業利益が48億9,600万円で同18.9%減、経常利益が80億5,000万円で同18.4%減、純利益が38億6,000万円で同21.4%減だった。

 シール事業は売上高が864億6,400万円で同7.5%増、営業利益が92億2,500万円で同0.9%増。自動車向けは国内での需要が一巡したものの、中国、東南アジアでの需要が安定的に推移し、販売が増加。一般産業機械向けは、中国を中心とした建設機械の需要が堅調に推移したことにより、販売が増加した。また、工作機、ロボット向けも販売は増加した。

 ロール事業は売上高が52億1,700万円で同1.9%減、営業利益が1,400万円で同129.0%増。複合機、プリンター向けの需要は横ばいで推移、金融、繊維機械向けの需要は伸びたものの、為替影響により販売は減少した。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界