PAGE TOP

4月1日出荷分から5%以上

協和化学工業、ゴム薬品を値上げ

原材料 2018-03-06

 協和化学工業(本社・香川県坂出市、宮田茂男社長)は、ハイドロタルサイト、水酸化マグネシウム、酸化マグネシウム、合成吸着剤、医薬用制酸剤、リン酸水素カルシウムを対象に、4月1日出荷分から5%以上の価格改定(値上げ)を実施する。

 今回の価格改定に関し同社では、「過去からの原材料価格の高騰に加えて、原燃料価格や度重なる原材料価格高騰、さらに物流費など諸経費の上昇や設備維持費用も増加しており、自社による自助努力での値上がり分の吸収は困難な状況。事業の維持継続と品質保証の責任を全うするために価格改定を行う」としている。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界