PAGE TOP

申込期間は11月1日から21日まで

FOOMA JAPAN 2018(国際食品工業展)の一般の出展受付申込を開始

工業用品 2017-10-27

 日本食品機械工業会は、FOOMA JAPAN 2018(国際食品工業展)の一般の出展受付申込を開始する。申込期間は11月1日から21日まで。2018年のテーマは食の技術は無限大。18年6月12日から15日に東京ビッグサイト東展示棟で開催される。

 同展は、食品分野のあらゆる製品や技術およびサービスなどが一堂に集結する「食の技術」の総合展。食品機械・装置及び関連機器に関する技術ならびに情報の交流と普及をはかることが目的。食品機械の最先端テクノロジー、製品、サービスを通して、「食の技術が拓く、ゆたかな未来」を提案する。昨年は10万411人が来場した。

 募集対象は、「原料処理」、「食品製造・加工(菓子・パン/食肉・水産物/麺類/調理食品/飲料・乳製品/農産物/豆腐/発酵・醸造/その他食品)」、「エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション」、「鮮度管理・品質保持」、「包装・充填」、「保管・搬送・移動」、「計測・分析・検査」、「衛生対策・管理」、「環境対策・リサイクル」、「設備機器・技術・部品」、「コンサルタント・特許」、「情報サービス・団体など」の全12分野。所定の出展申込書に必要事項を記入の上、運営事務局へ郵送する。

 詳しい問い合わせは、FOOMA JAPAN運営事務局(住所=〒108-0023 東京都港区芝浦3-19-20ふーまビル3階、電話=03・6809・3745、HP=http://www.foomajapan.jp)まで。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界