PAGE TOP

ゴム事業は5.9%の増収に

日東化工18年3月期第1四半期、売上高7.4%減収

工業用品 2017-08-02

 日東化工が7月28日に発表した18年3月期第1四半期(4-6月)業績は、売上高が19億3,600万円で前年同期比7.4%減、営業利益が9,500万円で同0.1%増、経常利益が9,500万円で同3.5%増、四半期純利益が7,300万円で同7.8%減となった。

 ゴム事業は売上高が14億5,700万円で同5.9%増。ゴムコンパウンド、シートは受注が堅調で概ね前年同期並み、成形品はクッションタイヤの受注が好調で増収となった。

 樹脂事業は売上高が4億7,300万円で同32.9%減。高機能樹脂コンパウンドは一部の受託製品が終了し、減収となった。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界