PAGE TOP

「3Dプリンタは硬質だけではない!超軟質樹脂で広がる造形の可能性と活用事例」

ホッティーポリマー、2月24日開催ウェビナーの参加者募集中

工業用品 2022-02-18

 ホッティーポリマーは2月24日11~11時40分、第4弾となるウェビナー「3Dプリンタは硬質だけではない!超軟質樹脂で広がる造形の可能性と活用事例」を開催する。

 同社ではコア技術のゴム、樹脂押出成形の経験を活かした特殊配合により、今までにないゴムのような弾力がある素材を開発。さらにこの素材は、さまざまな3Dプリンタで使用が可能で、数万円の機械でも使う事ができるため、企業をはじめ、一般ユーザーまで使用が可能な軟質素材となっている。

 同ウェビナーでは、①ゴムや軟質樹脂のキャップやOリングなどの成形品やガスケットやシール材などの押出製品を取り扱う商社や使用されているユーザー②3Dプリンタをすでに持っていて軟質素材の使用を検討している人--に最適な内容となっている。

 聴講料は無料。定員は500人で、定員に達し次第、申し込みは終了となる。

 聴講するには事前登録が必要で、登録リンク先は、https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_SK82_e_UTTuyzq4hIzTTowまで。

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた