PAGE TOP

コニカミノルタの高橋氏が事例紹介

豊田合成、環境講演会に180人参加

工業用品 2018-03-08

聴講する参加者


講演するコニカミノルタの高橋氏


 豊田合成は3月6日、愛知県稲沢市のサンコートイースト多目的ホールで、環境保全活動の推進を目的とした環境講演会を開催した。当日は同社の全役員や各部門代表者、国内関係会社代表者など約180人が出席した。

 講演会では製造業における優れた環境経営で知られるコニカミノルタの高橋壮模氏(環境経営・品質推進部環境経営グループ部長)を講師に迎え、製品のライフサイクル全体で環境負荷を減らすとともに、社会全体のCO2削減に貢献することで事業成長を目指す「グリーンプロダクツ」「グリーンファクトリー」「グリーンマーケティング」の活動事例などが紹介された。

 宮﨑直樹社長は、従業員に向けて「美しい地球環境を後世に残すために環境保全に取り組むことは、社会の公器としての企業の使命だ。今後も、TG2050 環境チャレンジで掲げているCO2排出量の極小化などの目標実現に向け、強い意志と覚悟で取り組んでいこう」と呼びかけた。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界