PAGE TOP

乗用車・LTタイヤの販売伸長

ミシュラン17年12月期第2四半期、増収増益を達成

タイヤ 2017-08-23

 仏・ミシュランが8月8日に発表した17年12月期第2四半期(1-6月)業績は、売上高が110億5,900万ユーロで前年同期比7.5%増、営業利益が14億2,000万ユーロで同4.9%増、純利益が8億6,300万ユーロで同12.2%増と増収増益となった。

 販売面ではトラック用タイヤはほぼ横ばいだったが、乗用車・ライトトラックタイヤが伸長。鉱業用タイヤの需要が持続的に回復したことに加え、建設機械用タイヤや農業用タイヤの直需市場販売も急増した。

 営業利益率を事業別にみると、乗用車ライトトラック用タイヤおよび関連販売事業が12.8%、(前年同期は13.8%)、トラック用タイヤおよび関連販売事業が7.5%(同9.9%)、特殊製品事業が20.8%(同20.6%)となった。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界