PAGE TOP

ジャンプ台逆走の過酷な400m走

BF Good rich、Red Bull 400をサポート

タイヤ 2022-05-09

2021年9月札幌大会の競技風景



 日本ミシュランタイヤのBF Good richは、5月22日に大倉山ジャンプ競技場で開催される「Red Bull 400」をサポートする。

 同大会は、ウィンタースポーツのひとつであるスキーのジャンプ台を逆走してタイムを競うもので、ランニングコースでも陸上競技場でもない場所で行うレースは「世界で最も過酷な400m走」とも言われている。2011年にオーストリアで初開催されてから年々規模が拡大しており、日本では2017年、2019年、そして2021年に開催した。今回の大倉山ジャンプ競技場のラージヒルを舞台とするコースは、100m地点では斜度30度、K点付近では最高斜度37度にも達する。参加者らは、この過酷なコースに対し、精神的、肉体的に自分の限界に挑戦すべくそのタイムを競う。

 BF Good richはこれまでに、世界中の過酷な環境や使用条件に対応した製品を生み出してきた。今回、同大会をサポートすることで、さらなる製品開発やサービス向上に挑戦していく。

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた