PAGE TOP

コラム「Front Line」

サステナブルのカギを握るCO2、早期の実用化も視野

会員限定 連載 2023-05-22

 ゴム製品の中で、最も原材料を消費する製品がタイヤだ。そのため、タイヤ原材料がサステナブル化されれば、そのインパクトは大きい。近年、タイヤメーカーではその動きが活発になってきている。

 タイヤの原材料は天然ゴムを筆頭に、すでに重量比で30%ほどをサステナブル原材料が占める。タイヤメーカーは、残る70%ほどの原材料をサステナブル化することで、最終的に100%のサステナブル化を目指しているが、足元での取り組みが話題となっているのが、

コンテンツの残りを閲覧するにはログインが必要です。 お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • 海から考えるカーボンニュートラル
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた
  • とある市場の天然ゴム先物