PAGE TOP

経済産業省統計/日本再生ゴム工業会まとめ

16年の再生ゴム、生産・消費とも2年連続減に

原材料 2017-04-12

 2016年の再生ゴム生産出荷実績(経済産業統計/日本再生ゴム工業会まとめ)は、工場生産が1万6,257トンで前年比0.7%減、工場出荷が1万5,970トンで同1.2%減、出荷金額は25億9,200万円で同2.6%減と、ともに2年連続で減少した。

 2016年の再生ゴム製品の消費量は2万854トンで同6.0%減と2年連続で減少した。このうち自動車タイヤ用は1万3,634トンで同5.2%減、消費量の65.4%を占めた。非タイヤ用は7,220トンで同7.4%減、同34.6%を占めた。両用途とも2年連続で減少した。

 16年度は軽自動車や小型車の販売が好調で、小型タイヤの生産が増加した。ゴム使用量の少ない小型タイヤの生産割合が増えたことで、再生ゴムの使用量も低迷した。

 再生ゴムメーカーによると「2年連続で再生ゴムの生産が減少したが、まだ底を打った感がない。回復の兆しはまだ見られない」という。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界