PAGE TOP

自動車生産が回復傾向も明暗

2023年を振り返る、自動車生産回復も外部環境に左右される

会員限定 その他 2023-12-18

 2023年のゴム業界は、取り巻く環境に大きく左右される一年だった。半導体不足の緩和により、主需要先である自動車の生産は回復基調となったが、原材料価格、電力などユーティリティコスト、物流費、人件費といった各種コストの上昇が業績に影響した。大きく進んだ円安は、輸出や海外拠点の多い企業の業績を押し上げたが、国内中心の企業にとっては逆風だったと言える。2023年のゴム業界を

コンテンツの残りを閲覧するにはログインが必要です。 お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた