PAGE TOP

9月10日出荷分からキロ当たり42円以上

昭和電工、クロロプレンゴムを値上げ

原材料 2021-08-20

 昭和電工は8月20日、クロロプレンゴム(CR:商標名ショウプレン)の販売価格を9月10日出荷分からキロ当たり42円以上値上げすると発表した。

 今回の値上げについて同社では、「ショウプレン事業を取り巻く環境は、需要が急回復し世界的に供給が不足しているだけでなく、各種原材料や電力などのユーティリティ、物流費や設備維持費の高騰などにより急激に悪化している。同製品の安定供給を維持していくためには、自助努力によるコスト削減に加えて、ユーザーにコストアップ分の一部の負担をお願いせざるを得ないと判断した」としている。

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた