PAGE TOP

交易条件などの改善で

三井化学、通期業績予想を上方修正

原材料 2017-02-02

 三井化学は2月2日、17年3月期通期業績予想の上方修正を発表した。

 それによると、売上高を1兆1,850億円(前回予想1兆1,740億円、増減率0.9%増)、営業利益を970億円(同880億円、同10.2%増)、経常利益を910億円(同800億円、同13.8%増)、当期純利益を550億円(同500億円、同10.0%増)に修正する。

 営業利益、経常利益、当期純利益については、モビリティセグメント、フード&パッケージングセグメント、基盤素材セグメントにおける交易条件などの改善により前回予想を上回る見込みとしている。

 なお、同社では通期業績の上方修正を受けて、期末配当を前回予想の5.00円から6.00円に修正した。これにより、中間配当5.00円と合わせて、年間配当は11.00円(前期の年間配当は8.00円)となる。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界