PAGE TOP

期末配当についても見直しを検討

東ソー、通期業績予想を上方修正

原材料 2017-02-02

 東ソーは2月2日、17年3月期通期業績予想の上方修正を発表した。

 それによると、売上高を7,300億円(前回予想6,900億円、増減率5.8%増)、営業利益を1,000億円(同850億円、同17.6%増)、経常利益を1,050億円(同800億円、同31.3%増)、当期純利益を700億円(同540億円、同29.6%増)に修正する。

 売上高は主要製品の海外市況上昇および円安の進行などにより前回予想を上回る見込み。また、営業利益、経常利益、当期純利益については交易条件の改善に加え、為替差損益も改善したことから前回予想を上回る見込み。「予想値を達成することができれば過去最高業績となる」(東ソー)という。

 なお、同社では現在7.50円に設定している期末配当についても見直しを行う方針。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界