PAGE TOP

2023年9月期の経常利益75億円めざす

三洋貿易が新長期経営計画策定

原材料 2018-11-08

 三洋貿易は11月6日、新長期経営計画「VISION2023」を発表した。同社は2015年11月に5カ年の長期ビジョン「VISION2020」を策定したが、その数値目標を2017年9月期に前倒しで達成したため、次なる将来の方向性、あるべき姿を示す指針、ビジョンとして2018年10月1日から2023年9月30日までの5年間を対象としたVISION2023を策定した。最終年度である2023年9月期に、連結経常利益75億円、ROE15%、海外拠点成長率(売上高)10%/年の達成を目指す。

 VISION2023では、基本戦略として企業体質の強化、収益基盤の強化を掲げる。

 企業体質の強化では最適解への挑戦、企業基盤の強化、人材への投資に取り組み、一方の収益基盤の強化では事業領域の深化、新規ビジネスの開拓、グローバル展開の加速、新規投資案件の推進を図る。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界