PAGE TOP

11のエリアで各種製品を展示・紹介

アキレス、「Achilles THE NEXT」を開催

工業用品 2017-05-23

 
 アキレスは5月16-17日の2日間、ベルサール新宿グランド(東京都新宿区)で、同社商品を紹介する「Achilles THE NEXT」(マテリアル&プロダクト展2017)を開催した。

 会場では研究開発本部により生み出された様々な技術を紹介する「研究開発コーナー」を中心に据え、その周りを囲むように事業部エリアを配置。事業部エリアでは、化成品(フイルム)事業部や車輌資材事業部、引布販売部、シューズ事業部など事業部毎(三進興産含む)に11のエリアに分けて各種製品を展示・紹介した。また場内に4カ所設置されたプレゼンテーションステージでは、各事業部の最新技術・製品も発表した。

 引布販売部では、ゴムを使用した製品を中心に出品。すべり止めゴム引布(布にゴムを張り合わせたシート)「ASGH-500」や、軽量・高弾性の長尺発泡ゴムシート「ES2-800」のほか、現在開発中の透明CSMゴム引布などを紹介した。

 透明ゴム引布はCSMの優れた耐候性や耐薬品性、物理強度を維持しながら、既存の配合ではなしえなかった高い透明性と耐水性を実現。透明ゴム層が紫外線、雨水、汚れを防ぎ、屋外の厳しい環境下でも長期間、生地の変退色や劣化を防ぐことができる。用途はレジャーテント、バッグなどのアパレル商材のほか、電車連結ホロやトラック荷台ホロへの展開を検討している。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界