PAGE TOP

小山社長は豊田合成ノースアメリカ取締役会長に就任

豊田合成、社長に斉藤執行役員が内定

工業用品 2023-02-03

 豊田合成は2月3日、同日開催の取締役会で取締役社長(代表取締役)に斉藤克己執行役員が就任する人事を内定した。6月開催予定の定時株主総会での承認とその後開催される取締役を経て正式に決定する。同社では「経営トップの若返りにより、中長期にわたる持続的成長を図る」としている。

斉藤克己氏


 小山享取締役社長(代表取締役)は、豊田合成ノースアメリカの取締役会長および豊田合成のエクゼクティブアドバイザーに就任する予定。

 斉藤克己(さいとう・かつみ)氏の略歴 1965年5月11日生まれ、57歳。三重県出身。1988年3月名古屋大学経済学部卒業、同年4月豊田合成入社、2004年1月TGケンタッキー出向(基幹職3級)、2006年1月人事部人材開発室室長、2007年1月同(基幹職2級)、2012年6月技術管理部部長、2015年1月人材開発部部長(基幹職1級)、2016年6月同(参与)、2018年6月執行役員(総合企画部担当)、2019年6月上級幹部職(役員制度見直しによる変更)、2019年6月豊田合成メテオール出向:同社社長、2020年3月TGロジスティクス出向:同社社長、2022年1月総合戦略本部副本部長、2022年6月執行役員(総合戦略本部副本部長)

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた