PAGE TOP

在来線通勤型電車「315系」

住友理工、鉄道車両用防振ゴムがJR東海の電車に採用

工業用品 2022-04-21

 住友理工の鉄道車両用防振ゴムが、東海旅客鉄道(JR東海)の在来線通勤型電車「315系」に採用された。

 鉄道車両用防振ゴムは、鉄道車両の台車部分に取り付けられ、走行中の振動を低減する製品。住友理工の防振ゴムは新幹線をはじめ、国内外の鉄道車両に採用されている。

鉄道車両用防振ゴム(軸バネ円筒積層ゴム)



 今回はJR東海のグループ会社である日本車輌製造の新ブランド「N-QUALIS」の第一弾で、最新技術を導入して、安全性・安定性のさらなる向上を実現した「315系」に、軸バネ円筒積層ゴムとリンク用のブッシュの採用が決定した。
 同製品は蓄積した製品実測データの集約と実物モデルでの解析・シミュレーションをもとに、予測精度を大幅に上げ、耐久性が向上している。

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた