PAGE TOP

国内3拠点で300人が参加

豊田合成 、「健康講演会」を開催

工業用品 2019-08-30

 豊田合成は8月30日、国内3拠点で「健康講演会」 を開催したと発表した。講演会には各部門や関係会社の代表など約300人が参加した。

 同社は、企業の持続的成長には従業員の健康が不可欠 という考え方に基づき、生活習慣病の予防や禁煙支援といった健康維持・増進に取り組んでおり、同講演会は従業員のさらなる健康意識の向上を目的に昨年から開催している。

 講演会ではRIZAPのトレーナーを講師に迎え、食事や運動といった生活習慣の改善方法や肥満がもたらす生活習慣病のリスクについて講義するとともに、参加者全員で脂肪燃焼効果の高いトレーニングなどを体験した。

参加者全員でさまざまなトレーニングを体験


 また、アルコールとの付き合い方などを紹介するパネル 展示に加え、肺年齢や老化物質などのチェックも実施した。

肺年齢をチェックする従業員


 ■概要
 ◇日時・場所=①8月23日13:00-17:00サンコートイースト(愛知県稲沢市)②8月27日9:00-16:30北島技術センター(愛知県稲沢市)③8月29日13:00-16:00森町工場 (静岡県周智郡)◇参加人数=約300人(各部門の健康推進リーダー、関係会社の代表 など)◇内容=①講演会(RIZAP式脂肪燃焼トレーニングなど)②健康情報のパネル展示、肺年齢・老化物質などのチェックコーナー

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界