PAGE TOP

【特集】ゴム・樹脂コンベヤベルト

ハバジット日本、自動車・物流分野が伸長

工業用品 2016-10-18

 ハバジット日本の1―9月の業績は前年同期比1ケタ台後半の増加。自動車、物流分野で大きく伸びた。食品は上期での落ち込みが大きく、全般に伸び悩んだが、復調しつつある。紙工関係は案件がすくなく、昨年を若干下回った。

 製品では年初から本格販売を開始したFV洗浄機が好評。洗剤を使わないで高い洗浄能力があることと、近年関心の高まっているアレルゲン物質混入対策にも役立つという点が評価されている。

 ベルト製品では、クリーンドライブに注力していく。心線入りで他社類似品に比べ伸びが少なく、洗浄性の良い点が評価され、ウェットな食品製造現場で採用が増えている。

 同社では、顧客のアプリケーションに最適なベルトを選定することを最重要に考えており、コンサルティングを通した顧客価値の提供を目指している。

 また、タイミングベルトについては短納期、特殊加工を売りにユーザーを確実に広げている。まだ十分な伸び代がある分野なので、樹脂ベルトでの経験と実績を活かし幅広い分野に拡大浸透させていく方針。

 来期以降も食品と物流の二大分野は継続して注力する。そのために国内ニーズに合わせた製品の最適化とサービスの向上にも取り組んでいく。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界