PAGE TOP

5月受注分から実施

タイガースポリマー、5月受注分からシート製品全般を10-30%値上げ

工業用品 2018-04-02

 タイガースポリマーはこのほど、各種ゴムシートの価格を10-30%値上げすると発表した。対象製品は同社ゴムシート製品全般で、5月受注分から実施する。

 改定理由は、「原材料価格の高騰が常態化していることに加え、運送費やユーティリティコスト高騰などの影響により、従来の価格維持が困難になったため」としている。

 大手2社が値上げ実施
 ゴムシートの価格改定については、十川ゴムが10ミリ超の厚物ゴムシート等を対象に15-25%の値上げを6月1日から実施すると発表しており、今回のタイガースポリマーの発表で大手2社が値上げを打ち出したことになる。

 合成ゴムやゴム薬品等の原材料価格の上昇や物流業界の構造的要因による大幅な運賃の値上げは各社とも同様の状況。他社にも改定の動きがみられることから、今後の業界動向が注目される。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界