PAGE TOP

ベルト、ホースの景況感は概ね横ばい

第40回全国ゴム商組連合会が開催

会員限定 商社 2022-09-20

 「工業用ゴム製品卸商業組合全国連合会」(東北・東部・中部・西部・西日本の工業用ゴム製品卸商業組合と四国ゴムベルト・ゴムホース商業会で組織)の第40回会合が9月14日、名古屋の名鉄グランドホテルで開催された。コロナ禍の影響もあり、対面による会合は3年ぶり。当日は欠席の西日本、四国を除く4地区の代表12人が出席した。

全国ゴム商組連合会の出席者


 全国ゴム商組連合会の今回の当番幹事は中部ゴム商組。会合は加藤龍雄中部ゴム商組副理事長の司会で進行し、加藤已千彦中部ゴム商組理事長が冒頭、「この2年間、コロナの影響で開催できなかったため3年ぶりとなるが、当初はコロナがこれほど長引くとは思ってなく、この間のサプライチェーンの寸断やロシアのウクライナ侵攻による原油をはじめとした原材料の上昇など含め、我々にも随分影響した。2年間、お会いする機会が中々なかったので、現在の各地区の状況や今の課題についてお互い胸襟を開いて話をし、実りのある全国連合会にしたいと思う」とあいさつした。

加藤中部ゴム商組理事長


 今回の議案は①令和3年度収支報告②アンケート集計結果報告③各地区組合運営・市況報告並びに情報交換④次回である第41回「全国連合会」(当番幹事:東部ゴム商組)開催日程の協議―など。令和3年度収支は、前回当番幹事を務めた西部ゴム商組の小島孝彦理事長が報告した。

 アンケート集計結果によると、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた