PAGE TOP

快適性とスポーツ性を融合したプレミアムコンフォートタイヤ

コンチネンタルタイヤ・ジャパン、「プレミアムコンタクト6」を発売

タイヤ 2017-05-16

プレミアムコンタクト6

 
 コンチネンタルタイヤ・ジャパンは5月16日、快適性とスポーツ性を融合したプレミアムコンフォートタイヤ「プレミアムコンタクト6」を7月1日から日本で順次発売すると発表した。

 ターゲットは、安全性と最高のハンドル操作性、優れた乗り心地を重視するドライバー。発売サイズは、17インチから19インチまでの26サイズで、ミドルレンジからラグジュアリーモデルの乗用車、SUVまで幅広い車種に適合する。価格はオープンプライス。なお、ウェットブレーキ性能において全サイズでEUタイヤラベル「A」評価を獲得している。

 同商品は、新車装着(OE)用タイヤとして自動車メーカーから約400の承認を取得、補修用タイヤとしてもマーケットで大ヒットした「コンチプレミアムコンタクト5」と「コンチスポーツコンタクト5」の後継モデル。

 今回、快適性、正確なステアリングレスポンス、最高レベルの安全性、そして環境特性に関して高まり続ける要求に対応するため、新しいコンパウンドテクノロジー、快適な乗り心地を実現する柔軟なタイヤ形状、ウルトラ・ハイパフォーマンス・タイヤ「スポーツコンタクト 6」から画期的なアドバンスド・マクロブロック・デザインを採用した。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界