PAGE TOP

国際的ソーラーカーレースの冠スポンサーとして協賛

ブリヂストン、次世代モビリティ社会に貢献

タイヤ 2017-02-01

 ブリヂストンは1月30日、10月8-15日にオーストラリアで開催される「2017 Bridgestone World Solar Challenge(以下BWSC)に冠スポンサーとして協賛すると発表した。

 BSWCは、約5日間を掛けてオーストラリア北部のダーウィンから南部のアデレードまでの約3,000キロを走破する世界最高峰のソーラーカーレース。持続可能なモビリティ社会の実現に向けた研究開発の促進を趣旨として開催され、15年に行われた前回大会では25カ国から大学生を含む46チームが出場、今年30周年を迎える。

 ブリヂストンではクルマ社会の環境技術進化に向けた新たな形でのモータースポーツへの参画を進めており、その一環としてBSWCに13年から協賛している。環境技術イノベーション「ECOPIA with ologic」などの環境技術開発を促進し、次世代のモビリティ社会に貢献するとともに、参加チームの挑戦を支え将来を担う若きエンジニアを応援していく考え。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界