PAGE TOP

【特集】ゴム企業の健康経営

住友ゴム工業、今年度はコロナ禍での健康管理等をメインに活動

会員限定 タイヤ 2021-06-07

 住友ゴム工業は2018年2月に「健康経営宣言」を行い、健康経営活動を本格的にスタートさせた。

 基本的な考え方は、会社の成長や社員とその家族の幸福を追求するため、自分の健康は自分で守るという健康意識を向上させ、疾病予防と健康増進を健康保険組合と共同で支援するということ。①定期健康診断と事後フォロー②人間ドック③がん検診④メンタルヘルスケア⑤健康意識向上と生活習慣病予防―を重点項目として掲げ、①疾病休業日数を2023年に20%削減(2018年比)②健康経営銘柄への選定(2020年度選定済)を目標にしている。

 2020年度の実績をみると、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた